killarahanakoのブログ

43歳からはじめた不妊治療!47歳で出産した超高齢ママ。愛犬ハナコのこと、日々の生活を不妊治療当時を振返りながら綴っています。

痛-----っ!!!!

f:id:killarahanako:20200107190354j:plain

いつか、こんな日が来るとは思っていましたが、、、、今日でした(;'∀')

 

心穏やかに、過ごしていたと思ったのに、衝撃的な痛みに襲われました!!!

 

なんとベビー君に思いきりおっぱいを噛まれました!!!

 

5か月に入った先月頭には歯が生え、成長がとてもうれしく、わざわざ歯が見えるように写真を撮り、両親、義理の両親、妹たち、親しい友人に送ったりしていました。

 

・・・はい、この時から、うすうすベビー君にヤラレル日がそう遠くない日にやってくる、というのは思っていました、、。

 

思っていましたが、あまりの痛みに自分でもびっくりするぐらい大きな声で

 

痛-----っ!!!!

 

と叫んでしまい、ベビー君、びっくりして固まってました。

 

ハナコも私の尋常でない声を聴いて走って自分のうちに逃げ込んでいました(笑)

 

世のお母さん方は皆さん、これを経験しているんですよね・・・

 いや、、、これは何度も言いますが、衝撃的な痛さでした。

 

ちょっと授乳するのが怖いかも、、、、

 

と、思いつつも次の授乳のタイミングが、、、

 

覚悟して臨むも、またしても、

 

痛-----っ!!!!

 

食いちぎられるかと思いましたが、まだ乳首はついてます(笑)

 

ベビー君、今度はなんと、ニヤッとするではありませんか!!!!

ハナコも、2度目は全く気にせず、私の横でスヤスヤ、、、

 

あのぉ、、、本当に、冗談抜きで、びっくりするぐらい痛いんですけど??

ベビー君、マミーのおっぱい取れちゃったら、もう飲めなくなっちゃうんだよ??

 

と話しかけるも、スルーされました。

※当たり前ですけど、、、

 

 

いやぁ、本当にこんなに痛いんですね。

 参った参った、、、

 

 

でも、なんで噛むのか?

 

噛む原因、ちょっと調べてみました。

 

 

①歯がむずがゆい 

➡ かゆいのはおさまるのを待つしかない

 

②おっぱいの出が悪い 

➡ 母乳の出が悪いと、お乳の出を良くするために刺激を与えようと噛んでくることがある? 足りない分をミルクで補う。

 

③遊び飲み

➡ おなかがいっぱいでもおっぱいが大好きで遊んでしまう。

おっぱい以外でのスキンシップをすると噛まなくなる?

 

④おっぱいがまずい

➡ コーヒーを飲んだ後とか、ジャンキーなものを摂った後の授乳で起こる?

 

おっぱいが欲しくないタイミングにあげている

➡ 離乳食が進んでいる場合は、おっぱいが欲しいのではなく、お湯やお茶を要求していることもあるらしい、、

 

⑥ながらおっぱい

➡ スマホやTVを見ながらの授乳や誰かと話しながら……など“ながら”授乳を赤ちゃんは嫌がる?お母さんの気持ちや視線が自分からそれていることに敏感らしい、、、

 

 

そうか、、

 

歯がむずがゆい、のは仕方がないし、遊び飲みなのであれば、まあ、ご愛敬?だけれど、おっぱいがまずいとか、タイミングが違うとか、ながらおっぱいが原因とかであれば、ちょっとこちらでも気を付けたりできるのかな、と思います。

 

 

次の授乳、噛まれないことを祈りつつ、流血の惨事だけは免れますように!!!!

 

 

 

追伸:ハナコ、授乳枕がお気に入りです。

f:id:killarahanako:20191217194308j:plain

ハナコのお気に入り授乳枕