killarahanakoのブログ

43歳からはじめた不妊治療!47歳で出産した超高齢ママ。愛犬ハナコのこと、日々の生活を不妊治療当時を振返りながら綴っています。

初・特技披露⁈

f:id:killarahanako:20200102221318j:plain


今日は妹と待ち合わせて「初売り」へ。

といっても、最寄り駅の駅ビルへ、ベビー君を連れてお出かけしてきました。

 ※徒歩7分のお出かけです (;^_^A

 

私自身は、賑わいを見物するだけのつもりでいたので、横目で見る程度

手に取ったりしたら、ほしくなってしまうしね、、、

 

ベビーカーウロウロするのも大変(だし、迷惑)なので、エレベーター前に展開されている休憩スペース妹を待つことに。

 

すると、見覚えのある女性がお子さん連れで目の前を通り過ぎいていった

 

んんん?どこかで会ったことある方だなぁ、、、だっけ??

と、しばらく、自分の過去の記憶をたどってみる。

 

んんん???  しかも、あのマスク、、、絶対知っている人!

 

目力のあるあの目元、、マスクをしていても印象の残る方、、

 

割と近い距離でお話したことがある方、、、

 

んんん??? だったかなぁ、、、、

 

 

あっ!そうだ、出産した医療センターの産科のドクターだ!

 

検診の時に不妊治療についていろいろと聞いてきたドクター!

何歳の時の卵子?と聞かれて、46歳と答えたらえええ??っとのけぞって驚きを表現したドクター。

そして、帝王切開についての説明をしてくれ、「縦切りか、横切りか、考えといてくださいねー」とさらっと言ったドクターだ!

 

 

そうか、あのセンセー、ママさんだったんだ!しかも二人も!

なんだか妙に納得

 

誰だったか思い出せてすっきりしたところで妊婦検診の時の院内の雰囲気や入院していた時の病棟内の雰囲気を思い出していました。

 

今日で、ベビー君誕生からちょうど6か月

こんな日に、センセーと遭遇するのも何かの縁?

 

ほんの半年前のことが遠い昔のことのような、、ちょっと懐かしく感じていたその時、そのドクターがまた目の前を通った。

 

目が合ったので、軽く会釈をした。

彼女も会釈を返してくれたが、私が誰なのか、わからなかったのではないかな、、

 

センセー、ベビー君も私も元気です!

おなかの中にいるときに「大きいね!」、「うん、男の子ね!ばっちりうつっているしね(笑)」と言ってくれたあのベビー君、おかげさまでジャンボに育ってます(笑)

 

そんなメッセージを込めた会釈だった。

 

 

 

すると間もなく、妹が買い物から戻ってきた。

 

早速、そのドクターの話をしたら「さすが、お姉ちゃん! キョロミ健在だね

と感心される。

 

初褒め」、いただきました(笑)

 

※キョロミはキララファミリー用語?かもしれません。

※キョロミ = キョロキョロしていて、混雑の中でも知人や有名人を見つける

 

私、本当にキョロミで見かけた芸能人は本当に多く、また、知り合いにもよく遭遇する、というのが特技

 

また、人の顔を記憶するのも特技だったりします!

些細な事だけれど、「さすが」と褒められると嬉しいものですね!

 

さあ、今年もたくさん「キョロミ」して、人物だけでなく、いろいろなものも見つけていこう ♪