killarahanakoのブログ

43歳からはじめた不妊治療!47歳で出産した超高齢ママ。愛犬ハナコのこと、日々の生活を不妊治療当時を振返りながら綴っています。

どうする年賀状!今から間に合う?

f:id:killarahanako:20191219110856j:plain


 昨日の暖かさと打って変わって、今日は寒いーーーーー

天気も悪いので少しテンションが下がっています。

 

朝の情報番組で「年賀状」出す出さない?、「年賀状じまい」ありなし?、なんて話題をしていたので、そうか、年末が近づいているんだ、、と、ぼんやり思う次第です。

 

出産後、寒いこともあってほとんど外出していないので、「クリスマス感」「年末感」を味わえていないせいか、年末が近づいていることを実感する機会がなく、一人、

世の中に取り残された感」アリ、です。( ノД`)シクシク…

 

そうそう、、年賀状、どうしようかな、、、

 

ベビー君を見せたいし、親せきにはご挨拶しなくちゃ!と思う一方で、年賀状出すにしても、夫は「今年は年賀状出さない」と言っている(夫は年賀状フェードアウトするということらしい)ので「夫の名前」も印字するかしないか?など、で今悩み中です。

 

※夫と私はもともと別々の年賀状を作っていた(感性の違い)

※一応、私の年賀状は、結婚後、連名にしていた(体裁もあるし、夫の親族へは「私」の年賀状を出していた)

※今回、ベビー誕生後、最初の年賀状なので出すとしたら、夫も写っている写真も一枚くらい載せるべき?ベビー君写っていて、夫の写真無し、名前もなしは変に勘繰られる

子供の写真のみの年賀状、個人的にあまり好きではない(友人の近影、最近の様子が知りたいので、子供のみ写っているのはさみしい)

 

出産したこと自体、報告していない人も結構いるので、良い機会かなと思っていますが、、諸々でモヤモヤしています。

 

不妊治療をしていることもほとんどの方にお知らせしていなかったので、報告したらかなり驚かれるに違いない、、なんてたって超高齢!人によってはお子さんの写真は卒業して、それこそ年賀状じまいという年齢層でもある。。

 

ところで、今、はがきはいくらなのか?と見てみたら、なんと一枚63円!!!

50円じゃなかったっけ??(いつの話??)

 

そうか、消費税も上がったし、郵便料金も上がっているのよね、、、

またまた、「世の中に取り残された感」アリです。

 

最近の年賀状離れと言われているけれど、一枚63円は結構高いと思います。

これが、メールLINEにとってかわられているのも良く理解できます。

送る人それぞれに見せたい写真とか、メッセージがカスタマイズできるし、、なんてったって無料で送れるのですから!

 

63円で宛名も、文面・デザイン印刷ができるわけではなくて、外注すれば、印刷代がさらにかかってくる、、よく考えるとなかなか贅沢なことなのかもしれません。

 

※キララ家、ベビーを抱えながらも、夫とは別会計で生きていかなければならないのでシビアになっています。(そして私は無職なので)

 

一応、外注した場合の料金を比較してみました。

※2019年12月19日現在、はがき代込み、一番エコノミータイプのもので計算した場合の比較です。

※宛名印刷などは含まず。

サイト名 割引率 カラー40枚 送料 発送 宛名印刷 年賀状持ち込み メモ
ネットスクウェア 50% 5,451円 無料 不明 可能(有料) 不可 ※12/19迄50%オフ
おたより本舗
30% 4,568円 無料 当日 可能(無料) 不可 ※年賀はがき、1枚につき5円還元、12/23まで特割最大40%オフ
Rakpo
54% 6,520円 無料 不明 可能(有料) 不可 ※年賀はがき、1枚につき5円還元、12月22日(日)26:00迄54%off
挨拶状ドットコム
25% 8,347円 無料 翌営業日 可能(無料) 可能 ※12/22、24時迄25%オフ
年賀家族2020
36% 13,300円 無料 5営業日 可能(無料) 可能 ※12/20 PM4:00迄36%オフ
笑み年賀 40% 7,206円 無料 不明 可能(無料) 不可 ※12/24迄40%オフ
平安堂
40% 5,398円 有料 3営業日 可能(有料) 不可  

 

 

今日までの注文での割引とかあるし、、のんびりはしていられないのは事実ですね。

こんな感じで調べものして現実逃避中。(笑)

 

いずれもエコノミープラン、、なので結局、あれやこれやと凝ってしまうと、結構な金額になりそうですね。

 

※家族写真ならハナコ(長女のフレンチブルドッグ:1歳半)も載せたいとか!

 

すべて手書き?消しゴムでハンコで作って頑張るか?(笑)

 

※問題は、ぶきっちょなので、、作り始めたものの、ギブアップ、やっぱりお金で解決!となるのが目に見えています。経費削減したいというのと矛盾しますけど(-_-;)

 

世の中、ペーパレス化をしている中で年賀状は別っていうのもなんとなく違和感を覚えるというか、郵便局のコマーシャリズムに乗せられているだけのような・・・。

 

興味が湧いたので、郵便局 | 日本郵便株式会社を見ると、、がCMしていたり、

 

f:id:killarahanako:20191219104330p:plain

日本郵便局HPより

 

海老蔵の年賀はがきセットが売り出されていたり、

 

f:id:killarahanako:20191219104849p:plain

日本郵便局HPより

 

www.shop.post.japanpost.jp

 

スターウォーズの年賀状があったり、、

f:id:killarahanako:20191219104523p:plain

日本郵便局HPより 

 

さらに、「年賀状のおはなし」、という書籍も販売していました。

年賀状のルーツなどが書かれているらしいです。

 

f:id:killarahanako:20191219112046p:plain

日本郵便局HPより

年賀状のおはなし|郵便局のネットショップ

 

これは、ちょっと面白そう!!

 

日本郵便局の宣伝にやられています(笑)

※年賀状問題、モヤモヤからの現実逃避!(笑)

 

さて、年賀状、どうしよう。。

 

寒いけれど、「年末感」を感じに、気分転換も兼ねてベビー君連れて、ちょっと駅前まで、でかけてみることにしよう!

 

※駅まで徒歩7分、、いかに「引きこもり」かがわかりますよね、、(-_-;)

 

少しはやる気になるかも⁈