killarahanakoのブログ

43歳からはじめた不妊治療!47歳で超高齢出産しました!愛犬ハナコのこと、日々の生活を不妊治療当時を振返りながら綴っています。

超高齢・新米ママでも「若見え」する秘訣(元化粧品メーカー社員の私の秘密)

f:id:killarahanako:20191029203616j:plain

すっかりです。

今日は地域主催の「おやこ広場」に参加してきました。

保育士さん交えて、ボランティアのベテランママさん中心に、交流会&育児相談会。

新米ママは10名、赤ちゃんも10人、その他ちびっこ4人(上のお子さんたち)が参加の賑やかな会だった。

 

これだけまとめて赤ちゃんを見るのは実に、3か月ぶり?ベビー君がNICUに入院していた時以来だった。NICUでは広い病室の中で保育器に入っていたりしたので、赤ちゃんの泣き声はたいして聞こえてこなかったが、今日はなかなかの音量。

 

赤ちゃん&ちびっこパワーはすごい・・・(;^_^A

 

月齢が一番低いうちのベビー君、、恐らく今日の赤ちゃんの中で一番ジャンボ君。

超健康優良児、、ありがたい事です。

 

自己紹介などしていくうちに、恐れていた⁈お互いの年齢などの話に及び、案の定、参加ママさんの中で最年長!(;^_^A

 

でも、周りの皆さんには「若い!!!」と絶賛され、ちょっと気分よくなる私(笑)

 

 いみじくも、ベビー君と同じ干支!🐗、ベビー君には36歳の年に出産した、ということで一生通そうと思います。(笑)

 

参加ママさんたちと典型的な女子トークとなり、「キララさん、マジで若い!」「本物の美魔女だ!」「化粧品、何に使っているの?」「どんなお手入れしているの?」「特別の水でも飲んでるの?(笑)」など質問攻めにあい、この場にいた方に秘訣をお伝えしたので、こちらの日記でもご紹介したいと思います。

 

何故私が「若く見える」のか?

 

<若く見える要素>は、以下(と自負しています、、悪しからず)。

 

・美肌とまではいかないまでも、しわ、シミがほとんどない

髪の量が多く、黒々している(染めていません!)

ナチュラルメイクをしている(ぬりだくっていない)

手がきれい(荒れていない、シミがない)

 

というところではないかと思っている。

 

とは言え、めちゃくちゃ面倒くさがりな私、エステに通っているとか、お手入れに時間をかけている、ということではない。

よく言えば「肌を甘やかさない」が私のポリシー、最低限のことしかしていない。

 

実は私、新卒で化粧品メーカーに入社しており、そこで営業職をしていたことがあり、皮膚の構造に詳しく、化粧品の成分にはうるさいのです。

 

私は、美肌を実現するには、

肌のターンオーバーを正常にすること がすべてだと思っています。

 

ターンオーバーが正常であれば、肌細胞はトラブルを起こしにくくなり、健やかな状態にを保ってくれ、紫外線などの外的刺激でダメージを受けても、いずれは自然にはがれ落ち、きれいな肌に生まれ変わることができるのです。

 

ターンオーバーが正常であれば、古い角質が剥がれ落ち、キメの整った角質細胞がにより「皮脂膜」と言われる膜で肌本来の潤いを与えてくれる、ということになる。

 

この皮脂膜が保たれていないと、どんな高価な化粧品をつけても成分がきれいに浸透していかず、残念ながらその効果は期待できないのです。

 

なので、ポイントは、

肌の汚れをきちんと落とし不要になった角質を落とす

 

余談ですが、「面の皮が厚くなる(恥を恥とも思わない。ずうずうしい。厚かましい。という意味」、なんて言い回しがあるけれど、言いえて妙で、、、お手入れをきちんとしないと、どんどん古い角質が取れずに残ってしまい本当に「面の皮」が厚くなってしまうんですよね。

 

見た目も性格的にも「面の皮が厚い」なんてことがないように、、、

お手入れの基本は、まずお肌に乗った汚れをきちんと落とすこと!そう、クレンジングなのです!

 

美肌(若見え)はクレンジングなくして成り立たない!!

 

そして、そのクレンジング剤も何でもいいわけではなく、安心して使用できる、肌に優しい成分、天然成分の入ったものを使用することが重要です。

 

 

多くの化粧品には合成洗剤の主成分である毒物の合成界面活性剤と、その他の刺激物である 化学物質が使ってあります。

 

※化粧品を作るには水と油があれば作ることができ、極端な言い方をすれば、台所にある合成洗剤と食油でクリームを作ることができます。

 

また、化粧品は冷蔵・冷凍庫で保存もしないので、長期保存するために食品以上に防腐剤保存料が使われているのがほとんどです。

 

つまり、合成界面活性剤や防腐剤、危険な化学成分が入っている化粧品は、

使えば使うほど肌を痛めてしまう!ということになります。

 

すみません、、昔取った杵柄、つい熱が入ってしまいました(;'∀')

 

化粧品の成分、効果にうるさく、でも面倒くさがりなこの私が使っているのが、こちら↓

 

麗凍化粧品バームクリーム 定価 3,725円(税別)

 

f:id:killarahanako:20191029181846p:plain

公式サイトはこちら

こちらのクレンジングは、

 

1.合成界面活性剤・防腐剤・酸化防止剤0%

2.世界初の冷凍技術採用(特許申請済み)

3.天然原材料のみ使用

4.つくりたてを個包装

 

 

f:id:killarahanako:20191030162847p:plain

こんな感じのクリームです!

 

化学合成物質は一切使用していない、ミツロウをはじめとする13種の天然オイルを厳選した栄養成分を使用!

 

防腐剤・酸化防止剤を使用していないため、冷凍保存されており、個包装されていて、その日に使う分だけを冷凍庫から取り出して使用する、という画期的クレンジング・クリームです。

 

このバームクリームは合成界面活性剤を使用していないので洗い流す必要がないのも嬉しいポイントです。

 

参考までに<使い方>はこちら ↓

 

f:id:killarahanako:20191030163616p:plain

f:id:killarahanako:20191030163714p:plain

 

 

コットンでふき取るという一手間かけてあげることで、お肌の潤いを守りながら優しくクレンジングすることができます!!(面倒くさがりな私でも「コットンでふき取り」は気持ちが良くクセ」になっています!!)

 

まさに究極のクレンジング!というわけです。

 

余ったクリームに伸ばしたり、寝る前にもう一度特に気になる目元につけたりしてフルに使っています。

 

この究極のクレンジング麗凍化粧品バームクリームが、なんと今、500円でモニター募集しています!

 

気になる方、まずはモニターから試してみてください(^▽^)/

 

おススメです!!

バームクリーム