killarahanakoのブログ

43歳からはじめた不妊治療!47歳で超高齢出産しました!愛犬ハナコのこと、日々の生活を不妊治療当時を振返りながら綴っています。

マタニティライフ / 出産までのカウントダウン ~ 1週間前 37w ~

f:id:killarahanako:20190821215628j:plain

出産入院の一週間前、37wへ突入した。

 

相変わらず、ハナコの調子が悪く診てもらった動物病院の指示で、ハナコの食事を

2時間おき、8回に分けて出す」、ということをしていたので、割と時間に追われた日々となった。(授乳サイクルよりキツイ?)

 

気が付けば、あと一週間ちょっと、、

どうしてもやらなければならないこと、お腹もパンパンに大きくなっていたので最低限やりたいことを2つ実行

 

一つは先週届いたベビーのロッキングチェアとベビーベッドを組み立てること、だいぶ前に用意しておいたIKEAのワゴン、を組み立てること!

 

www.ikea.com

 

これ、たくさんベビー待ち雑誌でも紹介されているが、ハナコ用とベビー用に2つ購入した。

 

汗かきかき、、 久々に夫との「共同作業」(笑)

 

そして、どうしてもへ出産前最後に行きたかったメープル鍼灸治療院に夫に連れて行ってもらった。

 

電車での移動は怖かったので、夫が休みの週末に車を借りて、いざ荻窪へ(笑)

 

体を整えたい、というのはあるが、これまでお世話になったメープル先生に一目会って、ご挨拶をしたかったのと、いつものルーティンをこなすことで、出産への漠然とした不安を取り除きたい、そんな想いからだった。

 

施術はいつものように心身ともに心地よく、施術中、「あ、もうすぐこの時間が終わってしまう」などと寂しい気持ちが湧いてきてしまって、途中、何度となく泣きそうになっていた。

 

メープル先生と大きなお腹で写真を撮ろうか、、」などとも考えていたが、そんないつもと違うことをしたら、何かが悪さしてしまうかも?などとも思って、結局写真を撮ることはしなかった。

 

この期に及んでも、まだネガティブな考えがつきまとう私。

 

施術が終わり、いつもであれば、次の予約を入れて、軽く会話して、という流れだったが、この日は何とも言えない気持ちで、名残惜しくて、ご挨拶しようにもなんとなくタイミングがつかめないような、、そんな空気が流れた時に、思わず、どちらからともなく、メープル先生とハグ、泣いてしまいました、、。

 

本当に良く頑張ったね!」と言われた時に、堪えきれず、涙

 

施術中、駅近くの喫茶店で待っていた夫。

私の泣き顔を見て、「どうしたの???」と驚いていたのを思い出す。

 

この時のことを書いていただいているメープル先生のFacebookの記事を転記します!

https://www.facebook.com/shares/view/?av=100000698074183

 

 ____________________________

 

7月2日 当院に約3年間、ずっと継続して通われていた47歳の患者様が、無事、帝王切開で、元気な男の赤ちゃんを出産いたしました!おめでとうございます。本当におめでとうございます。心の底からうれしいです!

当院開院以来、最高齢でのご出産です。

彼女が当院にいらしたのはちょうど3年前の7月。44歳の時でした。

すでに当院にお越しになる前から大学病院で体外受精をされていましたが、当院に来られてからも2度病院を変え、昨年、最後採卵2回して不妊治療を止めると決めた後の最初の1回目の採卵・移植で無事、妊娠!!この度の出産と相成りました。

不妊期間中も、そして妊娠期間中も、いつも前向きで元気で、お美しく、しかもご自分のペースで、コツコツと治療を重ねていらっしゃいました。仕事も、趣味も、そして、素敵なご主人とかわいらしい愛犬との生活を楽しむ一方で、辛いこともたくさんあったこの3年間だったと思います。

その間、少しでもお力になれればと、微力ながら彼女に並走させて頂きましたが。この度、このような瞬間を一緒に分かち合うことができ、彼女には心より感謝しています。

はっきりとお互い口にはしませんでしたが、高齢なだけに、陽性反応が出た後も、正直、不安な気持ちといつも隣り合わせの妊娠期間だったと思います。私自身、毎週、彼女が治療院に顔を見せてくれると、本当に安心しましたし、心の中は、何事もなく、母子ともに元気に、とにかく出産までいたってほしいと、祈るような気持ちで毎回毎回、施術にあたっていました。

出産の2週間ほど前、出産前の最後の通院となりましたが、その日は、施術後、お互い、これまでいろいろあった日々を思い出し、そして、もう出産を待つのみになったうれしさと安堵感から、自然に抱き合い、涙しました。

3年もの間、不妊治療をあきらめず、そして、この治療院にも、松戸に引っ越された後も、ずっと継続して当院に通い続けてくれた彼女には、感謝の気持ちしかありません。

そして、生まれてきた赤ちゃん、彼女をお母さんに選んで生まれてきてくれ本当にありがとう。もう一度、心よりお祝いを申し上げます。

おめでとうございます!

さあ、近い将来、生まれた男の子を見に、そして直接出産のお祝いを伝えるために、彼女を訪問しなくては!今からとても楽しみです。

(注*この投稿はご本人の承諾を得ております)

  ____________________________
 
 
上記、読んでいただいただけでもメープル先生のお人柄がよくわかりますよね、、。
 
本当に素晴らしい先生と巡り会えたことに心から感謝し、これからは「不妊治療」ではなくなるけれど、メープル鍼灸治療院には引き続き「体調を整えに通いたい」と思うし、本当に本当に、今治療されていて、「何か他にもやれることをやりたい」、と思っている方に鍼灸治療を心からお勧めしたいです。
 
もちろん、メープル鍼灸治療院は個人的にイチオシ!ですが、不妊治療を専門にしている鍼灸治療院は他にもたくさんあると思うので、しかも、鍼灸治療そのものは、体には良い事なので、ぜひ一度試してほしいです。
 
 
 
 
メープル鍼灸治療院(荻窪)からの帰り、青梅街道を東へ、、西新宿に差し掛かった時、Shinjuku ART Clinicの入っているビルが目に入り、そして、加藤レディースクリニックの前を通った。
 
何年も、何度も通ったこの界隈、ふわぁっと涙があふれてきた。
 
 
次、この辺に来るときには子連れなのかしら?(子連れであまり来る用事はなさそうだけど)などと妄想しながら 、なんだかセンチメンタルな私。
 
グッズの準備と 体の準備は整った?ので、あとは心の準備!
 

 続く