killarahanakoのブログ

43歳からはじめた不妊治療!47歳で超高齢出産しました!愛犬ハナコのこと、日々の生活を不妊治療当時を振返りながら綴っています。

不妊治療振返り⑳Shinjuku ART Clinicでの治療(その6)5周期目

f:id:killarahanako:20190624183651j:plain

 

 Shinjuku ART Clinicでの治療5周期目に突入。

 

4周期目は治療お休み期間ということもあり、色々なことをこなせたので良いお休み期間だった。変な意気込み?的なものもなくなった。

 

もしかしたら、今周期が最後の治療になるかもしれないけれど、何があっても良いように、どう物事が転んでもいいように、やることはやって、とにかく顔上げていこう!

 

___________________________________

2018年10月4日 リセット & テニススクール D1

 

リセットとなり、5周期目の診察予約を10/6に入れる。

 

9:15~ テニススクール 1コマのみ参加

 

___________________________________

2018年10月6日  Shinjuku ART Clinic 診察 D3

 

10:15 受付

 

 

10:23 採血室

 

<ホルモン値チェック>

E2------↓10

LH------2.3

P4------0.1

FSH-----10.7

 

 

11:14 内診室

 

 

11:30 診察室

担当:阿部医院長先生

 

ホルモン値のフィードバックを受ける。

今回はレトロゾールを使うとのこと、5日分処方される

 

※レトロゾールを処方されるのは初めて!

 

メモ:

f:id:killarahanako:20190624213609p:plain

ShinjukuARTClinic HPより

 

次回診察が10/13に決まる。

 

 

11:55 会計

 

9,244

___________________________________

2018年10月7日 全国模試 D4

 

資格試験の全国模試を受ける。

手応えなし(-_-;)

 

このままでは、、と思い、資格スクールの講座を追加で申し込むことにした。

 

___________________________________

2018年10月9日 資格スクール D6

 

10:00-13:00 @池袋

 

___________________________________

2018年10月10日 メープル鍼灸治療院 D7

 

珍しく?勉強しているので首・肩・背中がコリコリと言われる(;'∀')

 

___________________________________

2018年10月12日 資格スクール D9

 

14:00-17:00 @八重洲

 

___________________________________

2018年10月13日  Shinjuku ART Clinic 診察 D10

 

10:15 受付

 

 

10:27 採血室

 

<ホルモン値チェック>

E2------117

LH------3.1

P4------0.2

FSH-----7.3

 

 

10:53 内診室

 

 

11:15 診察室

担当:女性の先生

 

ホルモン値のフィードバックを受ける。

 次回診察が10/16に決まる。

 

 

11:28 会計

 

7,786

 

※一か月後に47歳の誕生日を迎えるな、と漠然と思う。

___________________________________

2018年10月14日  D11

 

ハワイで挙式してからこの日でちょうど5年経つ!

久々にwedding写真を眺める。

 

___________________________________

2018年10月15日 テニススクール D12

 

久々に2コマ連続でテニスする

 

___________________________________

2018年10月16日 Shinjuku ART Clinic 診察 & 

  資格スクール 集中3日間コース 一日目 D13

 

Shinjuku ART Clinic 診察

10:00 受付

 

 

10:18 採血室

 

<ホルモン値チェック>

E2------66

LH------6.

P4------0.3

FSH-----8.0

 

 

10:38 内診室

 

 

11:47 診察室

担当:女性の先生

 

ホルモン値のフィードバックを受ける。

 

卵胞が育っていないため、ゴナールエフ皮下注射 をする旨伝えられる。

 

 

11:55 ナースセンター

 

ゴナールエフ皮下注射をされる

 

12:06 会計

 

7,981

 

※久しぶりの皮下注射、、東邦大学病院での治療以来ではないか??

 

___________________________________

2018年10月17日 メープル鍼灸治療院 での治療 & 

 資格スクール 集中3日間コース 二日目 D14

 

 9:00- メープル鍼灸治療院 荻窪

 

 19:00-21:30@八重洲

 

___________________________________

2018年10月18日 資格スクール 集中3日間コース 最終日 D15

 

19:00-21:30@八重洲

 

___________________________________

2018年10月18日  Shinjuku ART Clinic 診察 & 

 資格スクール 集中3日間コース 最終日 D15

 

Shinjuku ART Clinic 診察

 

9:00 受付

 

 

9:08 採血室

 

<ホルモン値チェック>

E2------200

LH------6.6

P4------0.3

FSH-----8.7

 

 

9:12 内診室

 

 

9:55 診察室

担当:阿部医院長先生

 

ホルモン値のフィードバックを受ける。

前回のゴナールエフ皮下注射が効果があったのか、卵胞も十分育っている、とのこと、

 採卵が10/20に決まる。

 

資格試験の前日に採卵となり、なんて「タイミングバッチリ!」なのだろうと嬉しくなる。

 

 

10:14 ナースセンター

 

採卵日当日のスケジュール案内

 スプレキュアの時間(本日22時!

ボルタレンの時間を指示される。

 

ボルタレンを処方される

 

 

10:28 会計

 

15,346

 

※この日、夜の講座があるため、スプレキュアを取りに一度家に帰る

 

19:00-21:30@八重洲

 

スプレキュアがあるため、少しスクールに残って時間をつぶし22時ピッタリにスプレキュアを行う。

 

帰りの東京駅で目の前にサンライズ出雲が停車していた。

 

f:id:killarahanako:20190625115522j:plain

サンライズ出雲

いいなー、乗っちゃいたい!!という衝動にかられたけど、我慢、我慢(笑)

寝台列車、なんかとても魅かれるー。

いつか、これに乗って出雲大社に行ってみたいな。

 

疲れからか、現実逃避? 妄想が膨らむ・・・

gurutabi.gnavi.co.jp

 

___________________________________

2018年10月20日 Shinjuku ART Clinic 採卵 D17

 

8:10 受付

 

いつものように精子持ち込み(この日は土曜日だけど、一人のほうが楽なので、夫は留守番してもらう)

 

 

8:16 ナースセンター

 

更衣室へ案内され、ベッドで横になって順番をまつ

備え付けの患者さんノートに初めて、「最後の採卵です」と記入する。

 

順番が来ていよいよ採卵へ

 

いつものように、施術室に入るや否や、名前、生年月日の確認と体重測定

 

げげげ、体重増えている

 

毎回、採卵の時、移植の時に施術室入り口で体重を測るが、回を重ねるごとに増えている。初めて大台に乗ってしまった(-_-;)

運動しているし、、、何で増えちゃうんだろう???

 

緊張しつつも、そんなことを思いながら、施術台へ。

 

消毒が始まり、カテーテルが挿入されていく。

施術台右横にモニター画面があり、採卵している様子が確認できる。

 

いつものベテラン看護師さんが私の手を握り、体が逃げないよう、覆いかぶさるように抑える。

 

チクンっ!

 

ひょえー、痛い!

 

チクンっ!

 

ひょえー、痛い!

 

チクンっ!

 

ひょえー、痛い!

 

 

チクンっ!

 

ひょえー、痛い!

 

痛みに弱い私、が出ていた。

もう、やめてください、、、(心の中の叫び)

 

「はい、お疲れさまでした。大丈夫ですか?」

 

あまり大丈夫じゃないぃぃぃ・・・・。

最後の採卵、今日のことは一生覚えておかなくちゃ

 

またもヘロヘロになり、お腹も痛いので、ゆっくりとベッドで休ませてもらう。

1時間くらい寝ていたのではないだろうか。

 

止血ガーゼをとり、ナースセンターを出た。

 

 

10:17 問診室

 

採卵結果を伝えられる。

 

採卵結果:4個!!

すべて成熟卵とのこと。

 

4つとも、顕微授精で胚盤胞迄培養後、凍結というプランでお願いする。

 

翌日の9:30-10:00受精確認の電話をするよう指示される。

 

 

10:28 診察室

担当:阿部医院長先生

 

採卵結果、方針について確認。

 

今回した卵は胚盤胞迄培養するため、今周期に移植するのは1周期目で採卵、分割胚まで培養し、凍結した受精卵を22日に移植するとのこと。

 

10/22 9時~と移植スケジュール決定。

 

 

10:46 会計

 

174,780

※採卵費用、消耗品など一式

 

とりあえず、翌日は試験本番なので、採卵後、感傷?に浸る余裕なく、家に戻ってから最後のまとめをする。

 

___________________________________

2018年10月21日 資格試験当日 D18

 

9:30 受精確認の電話をShinjukuARTClinicの培養室にする。

 

4つ、すべて成熟卵だったものの、2つは受精反応なし

残りの2つのうち1つは反応あったものの、受精せず

 

結果、受精したのは1つとのこと。

次回確認(凍結確認)は一週間後の10/28

 

4つのうち、3つだめだったか・・・とちょっとがっかり?するも1つでも受精してくれたことに喜ぶ。

 

喜びに浸る間もなく、試験が3時間後に迫っていたので、さっさと食事を済ませ、受験会場へと出かけていく。

 

12:30 試験会場入室締め切り

 

13:00 試験開始

 

会場につき、試験が始まるも、お腹が痛い!!!

採卵の後痛

 

座っていると、下腹部に体重がかかるせいか、痛い、、、( ノД`)シクシク…

 

完全に言い訳だけど、お腹が痛くて集中できなかった

 

模試などで順調に点数も伸びていて、勉強も楽しくなっていたので、今回こそはいけるかも?(実は3度目のチャレンジ)と私自身も、夫も期待していたが、試験途中で放棄する形となり、自己採点するまでもなく駄目だったとわかった。

 

なんとか受験会場から、家に帰りつき、翌朝からの移植に備えて、「残念会」もすることなく、さっさと夕食をとり、寝ることにする。

 

___________________________________

2018年10月22日 Shinjuku ART Clinic 移植 D19

 

9:00 受付

 

 

9:14 採血

 

<ホルモン値チェック>

E2------38

LH------11.3

P4------9.1

 

 

10:22 診察室

 

移植の流れ、確認

 

 

12:17 問診室

 

移植する分割胚について説明を受ける。

 

採卵日:6/24

凍結日:6/26

分割数:4分割

グレード:3

※グレード3は割玉の大きさが不均等で、わずかにフラグメントを認める胚

妊娠率は28.1%

 

 

13:14 ナースセンター

 

昼食を済ませてから、ナースセンターへ

更衣室→ベッドへ

 

また患者さんようのノートを読む。

読みながら、がポロリ。

 

このベッドに横になるのはもう最後かも?

どういう形での最後かはわからないけど。。。

 

ちょっとウトウトしかかる。

 

順番が来て施術室へ

 

名前、生年月日の確認、体重測定と続き、施術台へ。

カテーテルに受精卵が吸い込まれ、挿入、子宮へ移植が行われた。

 

移植が終わり、ベッドへ戻るときに担当の阿部医院長先生が「着床しますように!」と優しい声で、目を見て言われた。

 

じーん、と来る。

 

本当に、着床しますように。

 

30分ほど、ベッドで横になってから、着替える。

 

ルティナス膣錠を10日分処方される。

時間もきっちり決められ12時間おきに一日2回!

 

次回診察は、「判定日」の11/1

早速、予約を入れる。

 

 

14:46 会計

 

108,000

___________________________________

2018年10月23日 メープル鍼灸治療院 D20

 

着床の後押し 

 

 

___________________________________

2018年10月24日 叔母とランチデート D21

 

新宿の「バンタイ」へ

※タイ育ちの私、タイ料理は定期的に食べたくなる!

バンタイは老舗で安定の美味しさ!

 

おばに、治療について、試験について聞いてもらう。

「残念会」となるが、移植後なのでアルコールは控える。

 

ban-tai.fem.jp

 

 

___________________________________

2018年10月26日 ハナコ狂犬病ワクチン接種 D23

 

 近所の動物病院へ

 

 

___________________________________

2018年10月27日 都内、某所である「婚活ビジネス」セミナーに参加 D24

 

実は1年前にも、同じ集客セミナーに参加。

当時、迷っていたが、その起業費用が50万円と言われ、少し渋っていたが、一年経ても頭から離れず、もう一度聞いてみようと参加。

 

「婚活ビジネス」スクール内容、などは変わらないものだったが、「婚活ビジネス」スクール費用が200万円!!!と高額になっていて愕然とする。

 

うーん、、、確かに、これはコンテンツビジネスなので、成功モデルを作った人の言い値でそのコンテンツを買い、開拓してもらっているマーケットに参入、収入を得られるので、起業費用としては安いと思う人もいると思うが、一年で4倍???

 

かなり引いてしまった。。。

 

一応、面談もあり、その面談も受けてきたが、、、、

 

その後、何度も勧誘を受けるがお断りし、メールなどの配信も止めてもらうようお願いした次第。

 

※治療の結果がどう転んでもいいように、大家業だけではまだ御小遣いにもならないので、個人事業主としてできる仕事の模索を始めていいた。

「婚活ビジネス」については、冷静に考えると、かなり実労働が伴い、自宅を空けることが多くなるだろうし、ターゲット層を考えると週末、平日の夜がかき入れ時となると、継続はむずかしいのかな、、万が一、子供に恵まれたとしたら難しいのかな?などとも考え、どっちに転んでもいい状態にはならない、と判断。

 

___________________________________

2018年10月28日 D25 

 

9:30 Shinjuku ART Clinic 凍結確認

 

指定の時間に、Shinjuku ART Clinic 培養室へ凍結確認の電話をかける。

 受精卵残りの1個は、、、、??

 

「残念ながら、途中で分割ストップしたので凍結に至りませんでした」

 

とのこと。

 

ああああ、最後の採卵、4つとも全滅か。

がっかりだけど、もう、仕方がない。

 

夫に、だめだった、と一言つたえる。

 

午後、ハナコとの写真撮影の予約があったので、出かける準備を始め、気を紛らわす。

 

14:40 近所のホームセンターへ

 

スタジオアリスのペット用出張撮影に参加!

 

https://www.studio-alice.co.jp/wanwan/

 

ハナコ、初めての撮影で興奮!大騒ぎの撮影会(笑)

 

でも、写真撮って良かった!

こんなかわいい写真が撮れます!!

(親バカですみません!)

f:id:killarahanako:20190625130119p:plain

ハナコ プロフィール写真

カメラマンさんが、音を鳴らしたり、ハナコの注意をひいたりしながら、パシャリ!

プロの仕事に感動!

 

年賀状の写真もハナコに決まり!

 

来年も是非撮りたいと思っている。

午前中の出来事をすっかり忘れ、夫婦ともに楽しい時間を過ごした。

 

___________________________________

2018年10月30日 メープル鍼灸治療院 D27

 

盛沢山の一週間の話をメープル先生に聞いてもらう。

 

 

___________________________________

2018年10月31日 友人とランチ D28

 

オーストラリア時代の友人とランチをする。

 

マーサブランチ@表参道。 

フレンチトースト、美味しいです(^▽^)/

mercer-brunch-terrace-h-tokyo.com

 

 お互いの近況報告会

 

なんとその友人、再婚していた!

2年前に離婚後、お付き合いしている人がいると聞いていたが、つい先日、入籍したとのこと。

 

おめでとう!!!早く言ってよ~!!!お祝いしたかったー。

 

友人のおめでたい話にとてもハッピーな気分になる。

 

移植後だし、判定日は明日だけど、乾杯の一杯だけ!

友人には無理しないで!と言われつつ、赤ワインを一杯、本当に一杯だけ、いただく。

 

この赤ワイン一杯がどう転ぶか???

 

___________________________________

2018年11月1日 Shinjuku ART Clinic 判定日 

 

ついに、誕生月の11月に入った。

10月は、色々と盛沢山で充実していたかな。

 

午前中にテニスへ行き、爽やかな?汗をかいてから支度をし、午後、クリニックへ

 

 

14:30 受付

 

14:39 採血室

 

15:17 診察室へ

担当:阿部医院長先生より、ホルモン値のフィードバックがあった。

 

E2------105

LH------↓0.2

P4x2----71.2↑

β‐HCG---93.7

 

あれ?いつもと違う数字が見える。

しかも、この日は内診なし、数値のフィードバックのみ。

 

先生ははっきりと何も言わない。

「次回、診察は10日後ですが、来れますか?」とだけ聞く。

 

はい、10日後大丈夫です。

 

よくわからないまま、診察終了。

 

 

15:27 会計

 

91,900

※今日の検査代(ルティナス膣錠10日分追加)+前回の顕微授精、胚盤胞培養費用など

 

 ___________________________________

 

こうして、5周期目判定日の結果がよくわからないまま、、

ちょっとモヤモヤする。

 

ん?私、妊娠したのかな?

 

これって、着床しているってことかな?

β‐HCG---93.7 ってことは、可能性が残っているってことかな?

 

よくわからないが、10日後にまた検査か。

 

以前も何度か、判定日後に検査する、っていうことがあったから、今回もそうかもしれないし。

 

夫にも、「んーよくまだわからないけど、とりあえず、まだ陰性は確定していないみたい。」と報告したにとどまる。

 

夫も、そっか。じゃあ、また10日後だね、と

長い治療生活、期待し、裏切られ、落ち込み、の繰り返しなので、こと、「治療」に関して、喜ぶ、という感情がどこかでなくなってしまったみたい。

 

試験も終わって、大家業もオーナー変更にかかわる諸手続きも終わり、ひと段落したので、何か始めなきゃ!婚活ビジネスは消えたし!

 

「治療」がどう転んでもいいように、できること!

 

治療が「うまくいっても、いかなくても」、自分の支えになるようなこと、役に立つもこと、、、

 

そうだ、自動車教習所へ行こう!

 

ということで、判定日3日後には教習所の入所式に参加することに!

 

46歳初めての教習所 (笑)

しかも、マニュアル車

 

続く