killarahanakoのブログ

43歳からはじめた不妊治療!47歳で超高齢出産しました!愛犬ハナコのこと、日々の生活を不妊治療当時を振返りながら綴っています。

美女とランチ

今日は3年ぶりに「美女」と品川でランチ。

私の妊婦姿のお披露目の場でもあった。(いきなり32Wの妊婦姿はインパクトが強い?)

 

噂の「美女」は学生時代の一つ上の先輩、千絵さん。

これ、女性が女性をほめるときは「さほどでもない」、ってことがよくあると言われるが、千絵さんは本当に美しい!!目の保養になる。

学生時代「○○大学のゴクミ」と言われていたのだから、自慢の先輩です☆

(世代がわかる例えだけど、知的でテニスがスーパー上手いゴクミ!!私たちの卒業した大学は女性が2割しかいないところだったから尚更目立った存在でした。)

 

そんな「美女」千絵さんと私は何と、学生時代同じ体育会テニス部に所属しており、学年は違うもののとても濃厚な時間を過ごした仲。

体育会系となると上下関係が厳しいのが一般的であるが、千絵さんとはなぜか馬が合い、一緒に学生時代に温泉行ったり、社会人になっても、機会があるごとにご飯を食べに行ったりと楽しい時間を過ごした。

 

そして、千絵さんは学生時代からの先輩ってだけでなく、「不妊治療の先輩」でもある。千絵さんは加藤レディースクリックを見事卒業し、5年前に男の子を無事出産!

因みに、「バツ1」、「時々夫が調子悪い」、「自宅にいながら収入を得たい」の先輩でもあります(`_´)ゞ。

 

 

私は、すぐに体外受精へと進むのが怖かったことと、まだなんとか行けるんでは?という妙な過信があり(本当に妙な過信。。)、すぐには加藤レディースクリックでの治療は受けず、まず東邦大学大学医療センター大森病院のリプロダクションセンターから始めたのだが、出産直後の千絵さんからの治療に関する5か条をメモでもらったのを思い出した。

 

<千絵さんに言われた5か条>

1)靴下を履くこと

2)体を温めること(体を温めるものを食べること、冷たい飲み物、アイスクリームは食べない)

3)運動すること、特に人工受精後や体外で移植後は動くこと、できればランニングマシーンなどで走ること。(着床率が上がるらしい)

4)鍼に行くこと(体を整える)

5)神社やお寺を見つけたら、お参りすること(神頼み)

 

5か条、シンプルだけどストイックに実践は難しい。

2)の食べ物に関してはなかなか、、どちらかと言うと暴飲暴食系、食べたいものをとにかく食べ、よく酒を飲み、暑けりゃ冷たい飲み物をゴクゴクのみ、アイスクリームは冬でも好きで食べていた。

3)も振返ってみると、人工受精後や体外受精移植後はぐったりして動きたくなくて家に着いたらすぐに横になっていたような。

5)もそんなに手を合わせなかったような。。。

 

アドバイス通り、実行できていたのは1)と4)で、靴下はもともと好き、鍼も素敵なセンセーに出会ったので今も毎週、しっかり通っている。

 

maple-acupun.com

 

長い治療を経ての妊娠経験者なので、いくら妊娠9か月に入ったからって、「実感がわかない」、ネガティブまではいかないけれど、どこか今一つ「喜びきれない」、「また、どこかでどんでん返しがあるのでは?」という思いが常に頭をよぎる感覚も共感してもらえて嬉しかった。しかも、高齢出産となるため、「ママ友できるのかなぁ」という不安もわかってもらえるのはありがたい。

 

まぁ、間違いなく最年長だよ!(笑)」by 千絵さん

こういうこと、サクッと言って笑いあえるのはいいよね。

 

子育ても「無理しない」で、「人を頼る!」、「お金で解決する!(笑)

若いママさんとは同じ様には動けないのだからね(^_-)、とのアドバイスをもらう。

 

今日はとにかく、本音で高齢妊婦あるある不妊治療あるあるを話せたこと。

千絵さんから、心からの「よかったね!よかったねー!」を何度も言ってもらえて喜びを感じることができた貴重な日だった。

 

最後に、これ、使ってね!とこんな可愛いプレゼントをいただく。

 

f:id:killarahanako:20190520231419j:image

 

私「えー、もしかして千絵さんの手作りですか?」(ちと、ウルウル)

千絵さん「あ、ごめん、私苦手なので義理の母が作ってくれたの」(爆笑)

 

すごい美女で才女のこういう飾らないところ、やっぱり好きだわー。

美女と楽しいひと時、お腹のべビ太も楽しかったようで、胎動すごっ(笑)

 

昨日までの鬱々とした感情はすっきりとなくなった。

 

明日からまた治療の振り返り書くぞー!!