killarahanakoのブログ

43歳からはじめた不妊治療!47歳で超高齢出産しました!愛犬ハナコのこと、日々の生活を不妊治療当時を振返りながら綴っています。

明日は妊婦健診

今、実はとても緊張している。

 

明日は妊婦健診に加え、「糖の負荷検査」があるのだ。

【検査手順】
 1.前夜から10時間以上絶食(飲水可)/ ただし、絶食は14時間以内とする。
 2.翌朝9時頃に開始 / 空腹のまま採血・採尿する。
 3.ブドウ糖液を飲用 / 飲み始めを0分とし、2~3分以内に飲む。
 4.負荷後30分、60分と120分に採血

 

前回の健診の時に血液検査があり、糖で引っ掛かってしまったのだ。。

「今度の検査で数値が悪かったら、ね、妊娠糖尿病だから、ね。」と担当のセンセーに言われているのだ。 (フンギャー!!!!!)

 

とにかく、糖分を控える=炭水化物を摂らない(妊婦なのにいいのか??)、甘いものを摂らない・・。そんなの毎日できるわけがなく、前日の今日の夕飯から炭水化物なし、デザートなし、果物なしで耐え忍んでいる。

 

もし妊娠糖尿病と診断されてしまったら、入院。。。

 

https://karada-nayami.net/ninshin-tonyou/%E5%A6%8A%E5%A8%A0%E7%B3%96%E5%B0%BF%E7%97%85%E3%81%A8%E3%81%AF/?gclid=CjwKCAjw_MnmBRAoEiwAPRRWWzav9DA8_9B2mzRX1G56bgJnOs5WqSqB-7z50S5Wphv-RBXInBzlmRoCi0YQAvD_BwE

↑これを読むと怖い。。

 

※胎児への影響

  • 流産
  • 形態異常
  • 巨大児
  • 先天奇形
  • 心臓肥大
  • 呼吸障害
  • 低血糖
  • 多血症
  • 電解質異常
  • 黄疸
  • 胎児死亡

などがあります。

そればっかりは避けたいと思う一方で、入院準備したほうがいいのかな??

こんな時に夫は友達と食事のためまだ帰ってこない(と言っても、特段時間的には遅いわけでもないんだけどね。)、ハナコは私の気持ちを察してか、自らケージに入って寝ている。(空気が読めるフレンチブルドッグ、1歳女子)

 

f:id:killarahanako:20190517171141j:image

 

とりあえず、起きていると不安お腹が空いてくる、余計なことを考えてしまうのでお風呂に入って寝ることにしよう。

 

明日、無事にクリアできますように!!!