killarahanakoのブログ

43歳からはじめた不妊治療!47歳で超高齢出産しました!愛犬ハナコのこと、日々の生活を不妊治療当時を振返りながら綴っています。

メンター的存在のすゝめ

今日で妊娠8か月に突入!

 

病院で8か月になったらカウントをするようにとの指示がありました。

看護師さんより、「胎動を感じた回数、10回までカウントしてかかった時間を記録しておいてください」とのこと。

 

早速始めてみた。

 

が、家にいながらカウントするはなかなか難しい。

 

私だけでしょうか?

初心者だから、慣れないのだけど、1回目に感じた時に時計を見て、2回目、3回目・・・としているうちに数えるのをつい忘れてしまう。

 

リラックスしたタイミングでとのことだから、じっとしているとついウトウトしてきてカウントしていたことすら忘れてしまう。

 

駄目だこりゃ。

 

そこでネットで色々と調べてみたら胎動カウントするのみ、というシンプルな機能のアプリを発見!!

 

その名もズバリ「陣痛・胎動カウンター」。

 

f:id:killarahanako:20190517165943p:image

 

レビューにもあったが、シンプルで良い!無駄な機能やらがないのが助かります☆

f:id:killarahanako:20190517165948p:image

 

しかし、経過時間が正常なのか、そうでないのか・・急に間隔があいたり。

どんな状態でも常に心配がつきまとう。

 

治療中も、この状況っていい方向に進んでいるのかな?今回もダメなのかな?と気になり、ネットばかり漁って却って精神的に不安定になっていた時期がありました。

不安すぎて診察のたびに、あーでもない、こーでもない、とグチグチ尋ねていたら、治療中の担当のセンセーにはネットを見るな!と言われる始末。

 

でも、見ないでと言われても!!!!

 

当時、見ないでいるのは本当に難しかった。

ふと頭に不安がよぎると、スマホに手が伸び・・・という状態が続きました。

でも、不安を煽る材料がたくさん。。。。。

あまりネットをみてもポジティブになれないし、気にしすぎることでストレスになって良い結果にならなかったのであるタイミングから、ピタリとやめることができた。

 

では、どうしていたのか?

先日、日記にも紹介させていただいた、週一で通っている不妊治療・逆子治療専門の鍼の先生、「メープル先生」に色々と不安になっている点を話してすっきりし、解消してきたのです。

 

「メープル先生」はご自身も不妊治療を経験され、2回、治療を経て出産された方。

鍼灸師であり、日本不妊カウンセリング学会認定不妊カウンセラーでもあるから経験・知識が豊富で、じっくり聞いてくれ、アドバイスをくれる、まさにメンター的な存在なのです。

 

不妊治療のことってなかなか人に話す機会もないし、人ぞれぞれの考え方もあり仮にアドバイスをもらっても素直に聞けなかったるすることもある。

あの人はこう言っていた、この人はこう言っていた・・却って惑わされる。

また、経験していないことでも人はおせっかい半分、興味本位もあり、○○らしいよ、などと無責任な情報を吹き込んでくることもある。

 

様々なメルマガに登録してしまったが、これも結果として色々なサプリメントを紹介するようなものが多く、悪徳とまでは言わないが、人の弱みに付け込んだビジネス。

不妊治療をしている人は同じような状態になっていると思います。。

藁をもすがる気持ち。

 

今、治療中の方はこのような状態にある方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。

 

私がアドバイスできること、一人、メンター的存在の方(医療関係者でも、私が出会ったメープル先生のような鍼の先生、不妊カウンセラー)を作ることがストレスを溜めずに頑張れる方法のうちの一つではないかと思います。

 

妊婦となった今も、通院し施術中に様々な疑問・不安をぶつけ、身も心もすっきりして帰ってくることができています。

本当にありがたい存在です。

 

さて、今日から始めた胎動カウント、次回にちょっともやっとしていることを聞いてもらおうっ!と。

メープル先生、また来週よろしくお願いします!!